こんなお別れは寂しい

学生時代からの友達、就職した後は年に一回くらいしか会っていなかったけど、
最近頻繁に「会おう」と言ってくるようになった。

彼女は何年か前からスピリチュアル系のヒーリングに傾倒していて、よくその話をしていた。

私は全く興味なかったけど、彼女が話したいならと思って黙って聞いていた。

最近彼女はヒーリングの講師の資格を取ったんだって。
そしたら、面倒を見てあげていた後輩に顧客を取られたとか、生々しい話題が増えた。


そしてついに、サプリメントを勧められた…。
そこでやっと気付いた、私はお客さん候補として呼び出されていたんだって。

最近何度も誘ってきたのは、私に会いたいと思ってくれたからじゃないんだって。

「友達のお喋りだから」とうんうん頷いて聞いていただけなのに、興味があると勘違いされたのかな。

あるいは単に、講師としてやっていけなくて友達にも手を出したのか…。

義理で一つだけ買ったけど、もう会うことはないだろうと思う。

Comments are closed.